各プロバイダのサービスの違い

昔はプロバイダは10社くらいしかなかったのですが、今は多くなりました。

各プロバイダのサービスの違い

昔はプロバイダは10社くらいしかなかったのですが

各プロバイダのサービスの違い
昔はプロバイダは10社くらいしかなかったのですが、今は多くなりました。

付加サービスも、ホームページとメールアドレスぐらいしかなかったと思いますが、今はWi-Fiや光電話など色々なサービスがありますので、プロバイダを選ぶのも大変です。

そんなプロバイダのサービスの違いは、何があるでしょうか。一番の違いは対象となる機器です。
複数台のパソコンを使うなら光回線やADSLですし、スマートフォンやタブレットを使うならWiMAXなどがあります。WiMAXには台数制限がある場合もあります。インターネット回線の速度も違います。
回線が遅い代わりに安いサービスもありますし、高速だけど高いサービスもあります。有料オプションサービスにも違いがあります。出張サポートサービスや050で始まるIP電話サービス、無線LAN機器をレンタルしてくれるもの、メールやWEBブラウズ時のセキュリティサービスなどを提供するところと、しないところがあります。
主にこの3つの違いを比べて、一番合ったプロバイダを選ぶと良いでしょう。

Copyright (C)2017各プロバイダのサービスの違い.All rights reserved.